読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イラストレーターのセット価格も「驚き」の納得価格♪

安い
教育番組で取り上げられてるのを見てて感動し、即購入しました。実際に読み聞かせに使用していますが、優しい関西弁の物語で好評です。先日図書館で借りてきてとても感動した絵本です。

下記の商品です!

2017年02月25日 ランキング上位商品↑

イラストレーター4こうねんのぼく [ 樋口智子(イラストレーター) ]

詳しくはこちら b y 楽 天

お気に入りの絵本になりました。明るいタッチで描かれていますが!本当に奥の深い絵本だと思います。夜寝る前に2歳と5歳の子供たちに絵本の読み聞かせをしているのですが、この絵本を読んだときは私が泣けてきて困ってしまいました。家の子はまだ理解が難しいようでしたが、もう少し大きくなった時にまた読んでもらえるように購入することにしました。買って良かったです♪赤木かん子さんの本に「関西弁のとても良い話、ぜひ関西弁の使える人が読み聞かせてほしい」と載っていたそうで、関東に住む関西出身の私は友達からこの本をすすめられました。絵本でここまで心にぐっときたのは久々です。5歳と3歳の息子にはまだ内容を理解するまでは難しいけれど!関西弁の文章で書かれてるので今はそれだけでかなり楽しめています。関西弁を使うかたで!読み聞かせをなさる方におすすめします。。大切にしたい絵本です。